☆365日バスケ想い☆

Bリーグを中心にバスケを書いていきます

月刊?のあれです

またこの日がやってきました。NABETIME!

栃木ブレックスのなべさんこと「渡邉裕規選手」の話です。

 

前回書いてから、色々コメントを頂きましたが、なべさんを想う人が多いことに驚きました。すごい選手だったなぁと偉大さを感じています。

 f:id:sekimamiketb:20170910021757j:image

ちょうど1年前、あるテレビが、ナベさんを映してくれました。

勇太さんの特集だっていうことを忘れている私ですが・・・(すいません)

 

 

理由はわかりませんが

自分の心の中に「今シーズンを諦めたら、もう会えないと思うよ」と浮かぶのです。

 

そのテレビの後、ツイッターを初め、ブログを書き始めるのです。

最後のシーズンに立ち会えたことを本当に光栄に思っています。

 

もっとたくさん行けたらとか、1度も話たことも近寄ったこともないので

後悔しませんか?と聞かれますが。

ナベさんビビリなのは目をみているとわかるので、あまりしゃしゃり出ることもなく、精一杯応援できた!という達成感で、後悔はありません。

 ※爪を噛むのは甘えん坊&繊細なびびりさん

f:id:sekimamiketb:20170909183718j:plain

なべさんのことは、時々書いていきますが、立ち止ることなく、新しいBリーグを応援したいと思っています。

それこそが、ナベさんへの感謝の応えだと思っております。

 

今シーズンもラストを迎える選手がいるでしょう。

自分が後悔しないように、自分のできる等身大の応援で、バスケと向き合ってもらえたら嬉しいです。

1年後、自分自身を後悔という思いで心を傷つけないように。

人生は1度きりだからこそ、自分らしく生きることこそが1番です。

 

そして、私も1度は立ち止りわんわん泣きましたが

なべさん、いや多くの現役を終えた選手は、他人が自分の選んだ(引退)人生で悲しみ止まることは望んでいないと思います。

忘れないでいては貰いたいけど、応援してくれた人も幸せであることを望んでいるはずです。

自分自身の人生も1度きり、立ち止ってしまってあとであの時間がということがないよう、精一杯過ごさないとですよね→自分に言い聞かせています。