☆365日バスケ想い☆

Bリーグを中心にバスケを書いていきます

シーチケって何?

こんばんは、せきまみです。

バスケ言葉・・・

今タイムラインを流れている言葉をチョイス。

今日は「シーチケって?」

 

何を隠そう、私も、昨シーズン初めまでこの意味はわからなかったです。

シーチケ→シーズンチケットのことです。

年間シートといって、その体育館で開催される試合の座席をシーズン中購入という意味です。

 

私は最初聞いた時こう思いました。

f:id:sekimamiketb:20170820175054j:plain

シーチキン? 

なので、知らなくても大丈夫です!!→私が無知すぎましたね💦

6月~7月頃に各チームが色々な座席のシーチケが販売されます。

すでに完売のところもあるようですけど

このメリットですが、

同じ座席でいつも見られるという点

毎回行くよりはチケット代が割安(電車でいう定期券ですからね)となっているので

毎試合その体育館に行く方はお買い得です。

 

私のようにご贔屓チームが遠方で毎試合は行けないという場合は、ちょっと高いお買い物です。(座席も空席にしちゃいますしね)

試合もあっちこっち行きますので。

同じ体育館に行くけど、座席は自由がいいなぁという方、チームによっては、「回数券」という扱いでチケット(自由席)を販売しているところもあります。

 

今シーズンが初めての方は、シーズン行ってみて、これはたくさん行くな!と思ったら、検討でも良いかと思います。

ちなみに価格は、座席にもよりますが、ん万円~ん十万円となります。(開催試合数26試合前後×チケット価格相当)です。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

試合観戦の場所はどこがお好み?

こんにちは!せきまみです。

練習試合(プレシーズンもはじまり)バスケ2年目もうすぐですね。

 

今日は体育館での座席編です。

体育館(アリーナ)の座席は各チーム細かい設定がありますが、大まかに2つ

コートエンドかコートサイド

f:id:sekimamiketb:20170820164737j:plain

コートサイドは、試合の流れを左右にみる座席です。

選手が座るベンチ側と選手が座るベンチを見る向かい席があります。

まず、ベンチ側

f:id:sekimamiketb:20170820164824j:plain

写真は大田区総合体育館です。

ちょうどオフィシャルという点数や試合の時間など運営している人たちの座席背後のイメージです。

選手がいるベンチ後ろだと

f:id:sekimamiketb:20170820165019j:plain

この写真は愛知県体育館。もっと近い座席の体育館もあります。

f:id:sekimamiketb:20170820170557j:plain

ベンチ真後ろだとこんな感じです。

ちなみに2階座席だとこんな感じです。

f:id:sekimamiketb:20170820170657j:plain

ベンチ向いは、この選手たちのやりとり、試合が目の前で展開される感じです。

応援の濃度はチームにもよりますが、ベンチ側のが熱狂的な方が多いです。

向かい側と比較してです。

 

コートエンドは、ゴールなどの得点争いを間近で見られることです。

応援団がいるチームはこのエンドで応援していることが多いです。

迫力満点ですが

座席の位置間違えると見えないのがエンドの悩みです

写真は代々木第一体育館

f:id:sekimamiketb:20170820171005j:plainこちら、代々木第二体育館スタンド席です。

f:id:sekimamiketb:20170820171009j:plain

見渡せる座席もあります(これ2階席より)愛知県体育館

f:id:sekimamiketb:20170820171033j:plain

ゴールエンドは、応援団がいるチームはそばでリードを聞きながら応援できること、

迫力ある得点がまじかでみられること

です。

 

昨シーズンは、選手の顔見たさに前の方に座ることが多かったのですが

今シーズンは、少しルールも覚えて、試合全体を見たいと思っているので、2階の上の方から見ようかなとも考えてます。

 

今シーズン初めてで、まだちょっと応援も、、、と様子見をしたい方はぜひ、上から見ていき、慣れていくにつれて前の座席へ進んでいくのもどうでしょうか?

 

 参考にしていただけたら幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

 

 

 

Bリーグの1シーズンの流れ

こんばんは、せきまみです。ちょっと間が空いてごめんなさい!

 

今日はBリーグの1シーズンの流れについてです。

Bリーグ(B3)リーグは、9月末に開幕し、終了がGWです。

その後順位によって、優勝決定や入れ替え戦があります。

 

f:id:sekimamiketb:20170812195454j:plain

2017-18年の開幕日は、9/29(金)が開幕です。

開幕日はチームによって異なります。

(ホームアンドアウエー制のため/*意味は1番最後に記載します)

開幕をアウェイで迎えるチームは

自分のチームのホームを迎える日を「ホーム開幕戦」と言ったりします。

 

シーズン最初なので、待ちに待った日!最初のスタートを気持ちよく迎えるべく盛り上がります。

f:id:sekimamiketb:20170812195837j:plain

オールスターとはお祭りイベントです。

昨シーズンは、B1内でのファン投票で色々なチームの選手が選出されその中での試合を指します。

これは、今シーズンの開催が近づいたらまた説明します。

ちなみに、今年の会場はもう決定しており2017/1/14に熊本県立総合体育館熊本ヴォルターズのホームアリーナです)

となっております。

f:id:sekimamiketb:20170812200249j:plain

B1は、各地区の1位と2位、総合順位で7位と8位のチーム

B2は、各地区の1位と総合4位 チームが出場

 

総合優勝を目指してGW明けから試合があります。

 

f:id:sekimamiketb:20170812200556j:plain

 

順位が下位のチームが、B2やB3へ降格・下部(B2またはB3)のチームが昇格を決める試合があります。こちらも、GWまでのレギュラーシーズンが終わって、プレーオフと同時期に開催されます。

 

f:id:sekimamiketb:20170812201126j:plain

どこのチームも目指す優勝決定戦です。

B1、B2ともにプレーオフを戦って上位2チームが最後に優勝決定戦とし試合をします。

B3については、昨シーズン開催してない為、ちょっと説明割愛します。

 

最後に、今日のよく聞く用語

ホームアンドアウェー(Home&Away)

ホーム(家)は自分のチームの主催試合であること。

アウェーは、相手チームを指します。野球なんかでいうと ロードとか言いますね。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。